2016年8月4日木曜日

夏休み突入?

 本日,前期のすべての試験が終わりました.明日から2か月ほど夏休み・・・のはずなのですが,まだレポートが残っておりました^^

 ところで最近,夏休みということで(私たち大学生が講義やテストを受けている間に小学生たちはとっくに夏休みだったようで),東急ハンズなどに行くと自由研究フェアみたいなことをしておりとても楽しいです.あのコーナーに行くと子供よりもおじさんたちのほうが夢中になって見ているように思えます.当然私も(おじさんかどうかはともかく)その一人で,数日前自由研究コーナーを眺めていたところ,面白そうなものを発見しました.それは,「牛乳からプラスティックを作る」というものでした.

 それでは早速・・・

 自由研究のキットは少し高かったので適当に適当なもので再現してみます.今回は牛乳とクエン酸を使いました.
 まずは牛乳をお椀にいれて,電子レンジである程度温めておきます.その後,クエン酸などの酸を加えると牛乳が液体(ホエイ)と固体(カッテージチーズ)に分離します.

 くさい.今回は適当にクエン酸を突っ込んだので非常に酸っぱくなりました.食べられません.
 これをコーヒーフィルターなどでろ過し,固形成分だけを取り出します.


 普段ごくごくと飲んでいる牛乳1~2杯からこんなに多くのクリーム状の物体が作れるとは・・・驚きです.ろ過した直後は水分が多く,べたべたして手にくっつくので,コーヒーフィルターなどで水分をきりながら形を作っていきます.

 今回はとりあえずシート状にしてみます.
 これを放置したり加熱したりすると重合してプラスティックのようになるようですが・・・(本来はホルムアルデヒドを用います)とりあえず,このままだと内部に水分が多すぎて,加熱すると割れてしまうと思われます.そこで,しばらく乾燥させてみることにします.箱の中に乾燥材とこの固形成分を入れておきます.

 今回私はティッシュ箱の中に乾燥材として酸化カルシウムを入れていますが危ないので絶対にしないでください.金属製の箱やプラスティック製の箱にまともなシリカゲルの製品を一緒に入れるなどがよいでしょう.

 今日はここまで.このまま数日乾燥させてみます.カビが生えないといいですが・・・.



1 件のコメント: