2016年6月9日木曜日

新元素のおなまえと業務スーパー

昨晩,ついに113,115,117,118番の元素の命名案がIUPACにより公開されました
IUPACによるプレスリリースの資料はこちら
詳しいことはIUPACのプレスリリースのほうを読んでください

113,115,117,118番元素の命名案は以下の通り
113番 Nihonium 元素記号Nh
115番 Moscovium 元素記号Mc
117番 Tennessine 元素記号Ts
118番 Oganesson 元素記号Og

正式な結果は今年11月8日に決定ということですので多少変わるかもしれません
これでやっと元素周期表の第7周期までのすべての元素に名前が付けられることになります
まだ1つも見つかっていない第8周期が埋まるのは何年後でしょうか

ちなみに118番元素の命名案Oganessonはアルメニア出身の研究者であるYuri Tsolakovich Oganessian氏にちなんでいるそうで,しかもこの方はご存命でいらっしゃるようです
今回のIUPACのプレスリリースには,新元素命名の規則について以下のように書かれています

(以下引用)
The guidelines for the naming the elements were recently revised [3] and shared with the discoverers to assist in their proposals. Keeping with tradition, newly discovered elements can be named after: (a) a mythological concept or character (including an astronomical object), (b) a mineral or similar substance, (c) a place, or geographical region, (d) a property of the element, or (e) a scientist.
(ここまで引用)

(e) a scientistとありますがその生死につての説明はここではされていません
もしかして存命の科学者からも元素の名前を付けることができるようになったのでしょうか?
存命の科学者から名前が付けられた元素はこれで2件目です
もう1件は116番元素のSeaborgiumです.これは本来はルール違反なのですが例外的に存命の科学者であったGlenn Seaborgにちなんでつけられています
一度そのようなことがあったら次からはもうそれもアリってことにしないと不公平のような気もしますし良いと思います

新しい元素がどんどん見つかって名前が付けられていくのはとても楽しいことですが,コレクションできない元素が増えていくとなると・・・うーん


話は変わってここからはどうでもいい私の日常の日記になります

今日は業務スーパーでお買い物をしました
一人暮らしを始めてからわかる,業務スーパーの商品の安さ

これだけ買っても1000円ちょい
とても助かります
以前インターネットで業務スーパーの紙パック入りのデザートのことを知り,レアチーズが気になっていたので購入してみました
しかし・・・

多い
1kgもありますし,100gあたり199kcalあります
これ一本で1日分のエネルギーが摂れちゃいますね
原材料を見てみると,粉乳やチーズを無理やり固めたようなもののように思えます
味はそんなにおいしくない
食べきれないので半分残して庭に掘った簡易冷蔵庫に突っ込んでおきました
一晩くらいはもつでしょう

あとは買ってきたほうれん草・肉団子・缶詰のトマトを鍋に入れました

多い
さらに厚焼き玉子を投入

多い
これでしばらくは食っていけそうです

ちなみに肉団子の原材料はこんな感じでした



明後日はTOEIC IPテストがあります
点を半分くらいとらないと英語が不可になるのです・・・大丈夫かな・・・


0 件のコメント:

コメントを投稿