2016年6月16日木曜日

すっぱいニンジン

 爽やかな朝,常温で放置しておいた冷凍のコロッケを揚げようと袋から出す.なんだか酸っぱいにおいがする.酢酸の臭いだ.嗅がなかったことにしてコロッケを揚げる.きつね色に変わったそれを口に入れると,理科室で嗅いだあの臭いが口の中に広がる.やけに酸っぱい揚げ物を2個と半分食べたところでようやく気が付いた.
 このコロッケ腐ってる!!

 雨が降りじめじめとした空気が漂う午後.私は部屋の隅に置かれた,またも常温保存しておいた冷凍野菜を開封した.ニンジン・グリーンピース・コーンが入っている.ニンジンをひとかけら手に取り,口に入れるとやはり酸っぱい.酸っぱくて食べられない.
 きっと,この酸味の正体は微生物が生成する酢酸などによるものだと考えた.私はこの野菜を鍋に入れて煮沸し,そこに重曹を加えた.心地よい音を立てて二酸化炭素の泡が発生する.
 しばらく煮詰めた後,野菜をざるに移して水で洗った.そして3種の野菜を順番に味見する.ニンジンとグリーンピースからは酸味が抜けている.しかし,コーンだけはあまり改善は見られなかった.糖の多さが原因だろうか.

食中毒には気を付けようね!
良い子のみんなは腐っているものを無理して食べないでね!!


0 件のコメント:

コメントを投稿