2016年5月14日土曜日

金属を溶かしたり

今日は朝からはんだ付け
前回画像を載せたと思いますが,乾電池からHe-Neレーザーを発振できたのでもう少しコンパクトにしてみました

そのあと,タングステン酸カルシウム溶液の溶媒を飛ばすために耐熱容器を買いに行ったのですが,人混みができていたので何かと思ったら・・・

ホビーショーということで
ちょっと寄ってみたのですがプラモデルとかはそんなに興味がないので,そこでどこかの高校の吹奏楽部によるアニソンの演奏を聴いてきました
素晴らしい演奏でした
明日も午後1時半から演奏するそうですのでもしかしたらまた行くかもしれません

帰宅して水溶液を煮詰めていきます

今日は天気が良かったのでこんな少量加熱するだけでもとても暑く感じました

これができた粉です
非常に少ないですね
さらに言えばこのうちほとんどが過剰に入れた水酸化カルシウムです

これを殺菌灯に近づけてみました

どうも青色に蛍光しているようには見えませんでした
作り方に何か問題があったのか,それともW酸Caの割合が少なすぎるのか
もう少し,質量が測定できるくらいまとまった量の酸化タングステンを作って量を測りながら反応させるべきですね
これについてはもう少し研究が必要になりそうです


それと今日はビスマスと鉛の板を作ってみました
まずはビスマス

ダイソーのフライパンを加熱するととてもくさい煙が出ます
コンロが汚いのは見逃してください

そんなこんなでできたのがこれ
表面が酸化物だらけだけれど問題ありません

お次は鉛
部屋にあった鉛を集めてきて板にしました

これまたひどいですが問題ないでしょう

原子番号82番と83番のきったない板が並ぶとなかなかの迫力ですね
ダイソーのフライパンはもう二度と買いません

0 件のコメント:

コメントを投稿